知っとこ?!奈良飛鳥・奈良時代編

飛鳥・奈良時代に起きた年月日がわかるできごとを、クイズ形式で紹介しています。
「答えはこちら」をクリックすると、答え・解説と関連のある場所への案内が表示されます。
有名なものから少し難しいものまで様々なできごとをとり上げていますので、ぜひ挑戦してみてください。

2月のクイズ

  • クイズ1
  • クイズ2
  • クイズ3
  • クイズ4

巻き物

わかるかな

飾り物

問題文:
推古天皇2年(594)
2月1日は何の日?
(新暦では2月28日)

飛鳥寺

写真提供:明日香村教育委員会


答えはこちら

【答え】

推古天皇2年2月1日(新暦594年2月28日)は、 推古天皇が皇太子(聖徳太子)・大臣(おおおみ・蘇我馬子)らに仏教興隆の詔をした日です。

【解説】

推古天皇は、592年に日本で最初の女帝として即位し、聖徳太子・蘇我馬子とともに政治を行いました。仏教興隆の詔で仏教を本格的に受容する方針を明らかにしました。

飛鳥大仏(飛鳥寺)


写真提供:明日香村教育委員会


【参考情報】
飛鳥寺は蘇我馬子により建立された日本初の本格的な寺院です。

・飛鳥寺へのアクセス
 近鉄橿原神宮前駅下車 岡寺前行き「飛鳥大仏」下車
 または近鉄橿原神宮前駅下車徒歩約40分

駐車場:あり(普通車は500円)

  • 関連リンク

問題文:
天平21年(749)
2月2日は何の日?
(新暦では2月27日)

行基菩薩坐像(ぎょうきぼさつざぞう)

写真提供:喜光寺


答えはこちら

【答え】

天平21年2月2日(新暦749年2月27日)は、 大僧正の行基が亡くなった日です。

【解説】

行基は奈良時代の僧で、民衆に仏教を広め、社会事業に従事し、行基菩薩と崇められました。 聖武天皇とともに大仏づくりの中心となり、745年に大僧正に任じられました。

行基墓(竹林寺)


写真提供:生駒市観光協会


【参考情報】
行基は喜光寺で亡くなりました。行基のお墓が竹林寺にあります。

・喜光寺へのアクセス
 近鉄尼ヶ辻駅より徒歩10分 近鉄西大寺駅より徒歩20分 最寄りのバス停は、阪奈菅原・菅原神社前

・竹林寺へのアクセス
 近鉄一分駅から南西1.2km 近鉄南生駒駅から北西1km

駐車場:喜光寺:あり(無料)
    竹林寺:あり(無料)

  • 関連リンク

問題文:
和銅元年(708)
2月15日は何の日?
(新暦では3月15日)

平城宮跡大極殿

写真提供:奈良市観光協会


答えはこちら

【答え】

和銅元年2月15日(新暦708年3月15日)は、 元明天皇が平城京へ遷都することを決定した日です。

【解説】

和銅元年(708)に平城の地に遷都する詔が下され、和銅3年(710)に平城京(現在の奈良盆地北部)に遷都しました。平城宮跡は「古都奈良の文化財」の一つとして世界遺産に登録されています。

平城宮跡朱雀門


写真提供:奈良市観光協会


【参考情報】
・平城宮跡へのアクセス
 「JR・近鉄奈良駅」から奈良交通バス「平城宮跡」または「二条大路南四丁目」下車徒歩約5分
 「近鉄大和西大寺駅」から東へ徒歩約10分

土日祝日を中心に、「JR・近鉄奈良駅」などから平城宮跡まで周遊バス「ぐるっとバス」運行(運賃100円)

駐車場:あり(無料)

  • 関連リンク

問題文:
天武天皇2年(673)
2月27日は何の日?
(新暦では3月23日)

伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)

写真提供:明日香村教育委員会


答えはこちら

【答え】

天武天皇2年2月27日(新暦673年3月23日)は、 天武天皇が飛鳥浄御原宮(あすかきよみはらのみや)で即位した日です。

【解説】

天武天皇は壬申の乱に勝利した後、飛鳥で即位しました。 鸕野讃良皇女(うののさららのひめみこ・のちの持統天皇)を皇后としました。

伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)


写真提供:明日香村教育委員会


【参考情報】
飛鳥浄御原宮は伝飛鳥板蓋宮跡にあったとされています

・伝飛鳥板蓋宮跡へのアクセス
 近鉄 橿原神宮前駅または飛鳥駅 明日香周遊バス 岡天理教前下車徒歩5分

駐車場:なし

  • 関連リンク


© 2016 Nara Prefecture All Rights Reserved. 各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます。