大人用三択クイズ

飛鳥水落遺跡

『日本書紀』によると、斉明天皇6年(660)に、当時の皇太子である中大兄皇子が初めて漏刻をつくったと記されています。
飛鳥水落遺跡は「漏刻」台の跡と考えられていますが、漏刻とは?

(1)日時計 (2)砂時計 (3)水時計

答えはこちら

(3) 水時計

水時計(漏刻)は、上部の給水槽から最下段の受水槽に向けて水を落としていき、受水槽の水面に浮かべた目盛りの上昇度合いから時をはかる仕掛けです。

正確な時刻が分かるようになったんだよ
正確な時刻が分かるようになったんだよ

戻る