豊臣秀長像
豊臣(羽柴)秀長画像。
(所蔵:春岳院 写真提供:大和郡山市教育委員会)

羽柴秀長 はしばひでなが

?-1591(?-天正19)

豊臣秀吉(1537-98)の異父弟で、秀吉の天下統一を支えた。秀吉の中国攻めに従い功績を挙げ、四国平定では秀吉の代理を務めた。その後、大和・紀伊・和泉を領し、従二位権大納言の官位を得たため「大和大納言」と称された。郡山城に入城後、城郭や城下の整備に尽力し、筒井城下の商家を郡山に移して商人町を作り上げた。大和郡山市箕山町の大納言塚は秀長の墓所。