布施城跡
布施氏の居城であった布施城主郭跡。
(写真提供:橿原考古学研究所友史会)

置恩寺
布施氏の氏寺である置恩寺。布施行国が寄進した石灯籠が残されている。
(写真提供:葛城市商工観光課)

布施左京亮 ふせさきょうのすけ

生没年不詳

布施氏は大和の豪族のうちのひとつ。葛城山に築いた布施城(現在の葛城市寺口)を居城とした。左京亮は戦国・江戸時代前期の武将で、はじめ羽柴秀長(?-1591)に仕えた。関ヶ原の戦で西軍について牢人となった後、大坂冬の陣では大野治房(?-1615)に従い大坂城へ入った。